Information


2020/03/29

好書好日に「 hand saw press KYOTO」に行った記事を書きました

京都のリソスタジオhand saw press KYOTOの小田晶房さんにZINEやリソグラフの魅力、リソスタジオでどんなことができるのか聞いてみました〜。

一緒にZINEを作ろう! 京都のリソスタジオ hand saw press KYOTOに行ってきた。

https://book.asahi.com/article/13200098

そして、小田さんは河原町今出川の「山音食」というお店で、
火曜水曜ベジ食堂を開いているそう!

プレート2種あって、ひとつは毎週ガラリと変わります。
また、もう1種のエスニックプレートは、月替りで4月はタイか北アフリカの
ベジ料理が食べられるそうです。
ちなみに写真は3月のエスニックプレートで、インドネシア風のベジ料理でした。


ボリュームたっぷりでベジ料理と思えない濃厚な味付けで大満足です。

|
2020/01/25

『好書好日』で東吉野村で行われたブックマルシェ「山學 本の日」について書きました

『好書好日』で東吉野村で行われたブックマルシェ「山學 本の日」について書きました

いいねの数とランキングでは得られない本を求めて 奈良・東吉野の山奥のブック・マルシェ「山學 本の日」に行ってきた

出店者さまからも、新年に読みたいオススメの本を教えていただきました。

奈良・東吉野の山奥のブック・マルシェ「山學 本の日」 参加店舗オススメ「新年に読みたい本」

|
2019/10/17

『好書好日』ではらだ有彩さんと長田杏奈さんのイベントレポートを書きました。

9/28に京都PHPホールで開催された、長田杏奈さん、はらだ有彩さんによる「「ヤバみ上等! 日本の女の子、自尊心の抗争」イベントのレポートを「好書好日」書きました。

写真の、お二人が持っているお花は当日長田さんが会場で生けていたもの。
カメラは石川奈都子さんです。

当日は昔話の女の子がつけていたかもしれない紅の体験や、生の琵琶演奏などあって盛りだくさんでした。

https://book.asahi.com/article/12795763

|
2019/08/17

『好書好日』で民俗学者の畑中章宏さんに『天気の子』と民俗学について取材しました

映画「天気の子」、民俗学で読み解いてみると…… 民俗学者・畑中章宏さんに聞く

帆高はどうして海から来たの?
新海誠監督の故郷・長野に伝わるある神話がインスピレーションの元では?
そして、肝心の「晴れ女」陽菜は何者か?
物語にある謎を、こんなふうに読み解けるんだ、と目からうろこが連続のインタビューでした。

おかげさまでプレビュー一位を獲得しました。

|