1/19文学フリマ京都に出ます

みやこめっせで開催される文学フリマ京都に、フリーライターの江角悠子さん(@ezu1030 )と一緒にでます!


江角さんの京都の洋館ZINEがガイドブック並にすごくて、
洋館好き、京都好きの方にはかなりオススメ!
https://w-koharu.com/archives/20190

わたしは新長田のシングルマザーや女性支援団体のWaccaのみなさんと
一緒に作ったZINE『Herstory』を持って行きます。

HerstoryはHistoryのもじりで、さまざまな女性の幼年期から晩年期にいたるまでの人生の一こまが描かれています。
一冊の本でまるで一人の女性の人生のようにも読めます。

この本を作ったのは、Waccaさんでライティング講座をさせてもらったのがきっかけです。
WaccaさんにはDVや離婚、引きこもりなどいろんな経験をした女性が集まります。みなさん辛い体験をするなか、自分の過去を客観視したり、手放すきっかけに「書くこと」が何か力になるのではないのか、ということで講座をさせてもらいました。

自分の人生を振り返るワークをすると、みなさん人生の中でこのことを書きたい! というシーンをお持ちで、そこを膨らませて書いてみてくださいとアドバイスしました。

どれも短いながらも、その人が生きている!ということが感じられる文章ばかりでした。
みなさんやる気で、せっかくなので本にまとめようということになり、そしたら文フリで売ってみよう!ととんとん拍子に話がまとまりました。

みなさん本になったのはもちろん、販売するということでかなりやる気になっていて、編集者って、こういう形で人の役に立つことができる仕事なんだなあとうれしくなった出来事でした。

どんな人が手にとってくれるか、当日が楽しみです!
会場でお会いしましょう!!